バイク王でバイクを売るときに押さえておきたいコツ

テレビやラジオCMでお馴染みのバイク王は、バイクの買取シェアでは国内ナンバーワンの会社です。

そのため愛車のバイクを手放すときには、利用を考える人も多いでしょう。

しかしネットで評判を調べてみると、査定を受けてから断るとなかなか帰らないという評判も少なくありません。

  • 売らないと帰ってくれないと面倒になりますから、こうした評判を見ると利用を躊躇う人もいるでしょう。
  • 他にも買取上限金額とかけ離れている、売らないと伝えたら粘られたなどなど悪い評判はいくつかあります。

ですがこうした悪い評判がある一方で、すんなり売れたや高額だったなどなど良い評判も多数あります。

気になる点もいくつかありますが、国内シェアナンバーワンが示すとおりバイクを売るなら最も適していることも事実です。

 

バイク高価売却のコツ

バイク王でバイクを売るなら、覚えておきたいのが高く売るためのコツです。
コツを押さえながら売ることによって査定額は跳ね上がり、満足できる価格で愛車を手放すことができます。

自分が満足できる価格まで査定価格が上がれば、交渉もスムーズに終わりスタッフは早々と帰宅してくれるでしょう。

スムーズに売却するためにも、高く売るコツを意識してみましょう。

高く売るためのコツは、スタッフと交渉することが大切

買取業者のスタッフと交渉するのは大変だと思い、最初に提示された査定額で判断する人は多いかもしれません。

最初の提示額が希望額やそれ以上ならすんなりと売り、反対に下回ればその時点でお断りしてしまうでしょう。

しかしバイク王の買取では、ここからが勝負です。

提示された金額では納得できないと伝えると、相手は徐々に値上げしてくれます。

なぜ最初に提示額を低めに出すのかというと、安く仕入れて高く売るためです。

バイクの買取で利益を出すためには、安く買取をして高く売るのが基本になります。

そのため最初の提示ではあえて金額を下げて、それで買取可能なら儲けものという形で臨んでいます。

ですから交渉をせずに決めてしまうのは、相手の思うつぼです。

最初にお断りしても相手にとってはまだまだ交渉して買取できると思わせるので、利用者としては断ったのに帰ってくれなくて困る、という悪い評判に繋がっています。

価格交渉は基本中の基本ですから、高く売りたいならとりあえず一旦断り、

本気で売る気がないときはハッキリと主張して強引にでも帰らせることがポイントです。

査定には時間がかかる?

バイク王の査定の特徴として、時間がかかることも挙げられています。
そのためネットの評判を調べてみると、スタッフの査定が遅くて予定より時間がかかったという意見も少なくありません。

しかし時間をかけているのは、それだけ細部まで入念なチェックをしているからです。

他の業者なら見逃しやすい部分まで見てから評価をしますし、統一されたマニュアルに沿って一つ一つ査定をします。

その結果査定に2時間程度かかることもあるので、スケジュールには余裕を持っておくことが大切です。

もし査定後に予定を入れていて予想以上に時間が延びると、交渉が面倒になり適当に決めてしまいます。

 

じっくり交渉して納得できる価格を引き出すためにも、余裕のある日時に査定の予約をしましょう。

交渉をしているとスタッフから必ず聞かれるのが、希望額です。
希望額を聞かれると素直に答えてしまいがちですが、素直に言ってしまうのは得策ではありません。

希望額が相場より安いとその金額で決められてしまいますし、反対に高すぎると交渉に応じてくれなくなります。

一番賢い希望額の提示方法は、最初に問い合わせたときに教えてもらった上限額です。

教えてもらった上限額なら価格の根拠があり、現実的な金額になります。
上限額が相場を下回ることもありませんから、一番賢い金額と言えるでしょう。

希望額とともにスタッフから聞かれるのが、即日売却の提案です。
査定を受けた当日中に売却を決めれば、その分価格を上げるという提案をし決めさせようとします。

しかし査定価格というのは、その場で決めるものではありません。
じっくりと検討し納得できるか判断する必要があるので、急ぐ理由がない限り即日売却は避けるべきでしょう。

 

バイク王のスタッフは査定中に、顧客に対し様々な話をしてきます。
こうして会話をしているとスタッフに親近感が湧いてきて、友だちのように思えることもあるでしょう。

ですが友だちに近い感覚を感じさせるのは、スタッフの策略です。

親近感を持ってもらえば価格に納得していないときでも、強く押せば同意を勝ち取ることが可能です。

利用者としてはスタッフに情を感じても何一つ意味がないので、話しかけられても適当にあしらい、一定の距離を保つようにして下さい。

あくまで利用者とスタッフは、友だちではなく取引相手だと意識しましょう。
これのコツを押さえながらバイク王の査定を受ければ、買取上限に近い高額な価格で愛車を手放せるようになり、スタッフにも早い帰宅を促すことができます。

 

あと、よく事故車やローンの残ったバイクも買取してもらえるのかと問い合わせがありますが、「あきらめないで!バイク王は事故車、故障車に積極的も買取査定します」に詳しく書いてありますんので参考にしたら良いと思います。

カテゴリー: 高く売るコツ | バイク王でバイクを売るときに押さえておきたいコツ はコメントを受け付けていません。

バイク王でできるだけ高く買取してもらうためには?

バイク王はバイク買取業界No.1のショップで、バイクを高値買取をしてくれるという評判もある買い取り会社なのです。

 

大切な愛車をできるだけ高く買い取りしてほしいという人も多いのではないでしょうか。

しかし、このバイク買取ショップで高額で買い取りをしてもらうためには査定のコツを抑えておくことが大切です。

査定のコツにはいくつかポイントがあります。

しっかりと実践して少し手で高く買い取りしてもらいましょう。
まず、このバイクの買取店で高額査定してもらうためには、相手も商売なので交渉せずに最高値を出してくれるというわけではないということを知っておくようにします。

同じバイクでも買い取りしてもらう時に提示される金額が違うということなのです。

そして、買い取り店や業者と行う交渉によって大きく変化するということです。

お店が違ったり査定してもらう時期などによって、同じバイクでも買い取りしてもらえる金額に違いが出てくるのはこのためなのです。

そして、バイク王はバイクを買い取ってくれる企業の中でも大手企業になり、このショップには本部のマニュアルによる交渉がおこなわれているため、バイクをできるだけ高値で査定してもらえるパターンがあるといわれているのです。

バイクを売る側としてはできるだけ高い金額で買い取りをしてもらえる方が何といってもありがたいものなので、そうした点を踏まえてできるだけ高い価格で売ることができるようにしたいということなのです。

最初に示された金額には応じないということがポイントといえます。

できるだけ安く仕入れてから高く売るというのは商売の基本なのです。

バイク買取も同じで、できるだけ安く仕入れたいという本音があるのです。

バイク王でも同様で、最初は査定金額は低い金額から提示されるのです。

そのため、もう少し高く買ってほしいと言いながら金額を挙げてもらうようにしていくということなのです。

 

そして、こうしていると時間がたっぷりあった方が有利に運びやすいといえます。

そのため、査定をしてもらう時にはしっかりと時間を確保しておきましょう。

このショップは他のショップと比べると査定時間が長いといわれています。

というのは、しっかりと細かな点までチェックし、本部に連絡をして確認しながら査定するというようになっているからなのです。

これは地域ごとの価格差をなくすためでもあり、業界データに基づいて査定価格を決定するためなのです。

そのため、少なくとも2時間はみておいた方がいいということなのです。長いため、途中で根負けして安い価格で売ってしまわないようにしましょう。

 

さらに、このショップでは希望する査定額について先に聞かれるといわれています。

その時の返答は電話で聞いた最高額が希望額ということを伝えると高く売ることができやすいのです。

というのは、希望金額について希望を言ってしまうと、その後少額上乗せされたら満足してしまいやすいからなのです。

バイクが高く売れたと勘違いしやすくなってしまうといわれていますので、まずは最初の返答には注意していくということもポイントということなのです。

さらに、このショップでは金額がよければ今日売ってもらえるかどうか聞かれ、これに乗らないようにといわれ、はいと言ってしまうと今日中に売ろうといった思いが無意識に働くので冷静に判断しにくくなるのです。

そんな時には値段を聞いてからじゃないとわからないというのも手なのです。


そして、査定士と仲良くなって話しすぎないということも大切だということなのです。

というのは友達感覚になると冷静に判断しにくくなるからなのです。

心理として、仲良くなった人に売らずに帰路についてもらうというのは申し訳ないものなのです。

バイク以外の趣味の話や仕事の話などをしすぎると親密感が強くなってしまうため、あまり話をしない人を演出しておきましょう。

そして、出張査定のメリットは査定スタッフに気合いが入っていて査定金額が上がりやすいといわれていますので、バイクを売るという場合には店舗には持ち込まず出張査定をしてもらうのがおすすめということなのです。

 

出張査定だと費用も掛かるため、スタッフもなんとかバイクを売ってもらいたいという思いになってスタッフも頑張るということになるため、出張査定がおすすめだといわれているのです。

 

また、このショップは出張買取を得意としている会社なので活用するということなのです。

このように、バイク王はバイクの買い取りサービスを提供している業界ではNo.1のショップといわれていて、バイクをできるだけ高値で買い取利してもらいたいという場合、とても注目されているショップです。大事な愛車をできるだけ高く買い取りしてもらうためにこれらのポイントをしっかりと押さえてから買い取り査定に臨むようにしましょう。

そして本部の提示する高い金額で取り引きすることができるようにしていきましょう。

カテゴリー: 高く売るコツ | バイク王でできるだけ高く買取してもらうためには? はコメントを受け付けていません。

ローンサービスも紹介されている!バイク王の店舗

バイクを購入したいけど、購入時に現金を一括で支払えないという人も多いといえます。中には100万円を超えるというバイクもあり、四輪車よも高額というバイクもあるのです。

そんな時、ローンを利用すれば、月々の返済を行うことで乗りたいバイクに乗ることができます。

しかし、バイクローンは借り入れを行う会社によって金利や利用条件などが異なっています。

 

高額なバイクを購入すると、その差が大きくなるのです。

例えば、金利の高い大型のバイク用の資金の借り入れならそれだけトータルの返済額が大きくなってしまいます。

金利についてはどこから借りるのかということで違ってくるのです。
バイク用の資金の借り入れサービスを利用するという場合、できるだけ金利の低い金融商品を利用できるととても助かるということなのです。

一般的に銀行の場合は金利が低く、2.0%くらいの金利から利用できるといわれています。

それに対し、オリコやジャックスなどの信販会社が提供する貸付サービスは金利が5%から10%くらいと高いのです。

そのため、高額のバイクを購入するほど銀行系のサービスを利用できる方がよりメリットが大きいということになります。

そんな中、バイク王というバイクショップでは銀行系のサービスなどを含め、様々な会社から借り入れをする会社を選ぶことができるといわれています。

そのため、バイクを購入する時にはこのショップで購入したいという人も多いのです。

この点はこのバイクショップの特徴ともいえ、一般的な中古のバイクショップと比較すると、銀行からのバイク代金の借り入れなども選択肢になっているといわれているのです。

一般的な中古バイクショップは信販会社の借り入れサービスを活用するところが多く、オリコやアプラス、ジャックスなどの信販会社の借り入れだと金利が高いのです。

その点、バイク王なら主に全国の銀行や地方銀行、信用金庫などの借り入れなどを扱っていたり、モビットやアイフルといった信販会社の借り入れサービスなども扱っており、幅広い借り入れサービスが揃得られているのです。

そのため、金利や支払回数などを自身の都合に合わせて選べるというメリットがあるのです。

信販会社から借り入れしたいという時、信販会社の提供する貸し付けは金利が5%から10%くらいと高いのですが、手続きを全て店舗で行うことができるため、サービスを利用しやすいという特徴があるといわれています。

銀行であれば2.0%くらいからといわれていますので金利面でメリットがありますが、申し込んだときの審査などがあり手続きが信販の貸し付けに比べると複雑で時間がかかりやすいといったデメリットもあるといわれています。

ローンを利用すると、すぐに乗りたいバイクに乗ることができるというメリットがありますが、所有者の名義は自分の名前にはならないといったデメリットもあるといわれています。

これは信販会社か銀行かといった借り入れするところによらず、所有者の名義が自身の名前にはならないようになっているのです。

バイク王でも同様で、せっかく毎月返済をするために高い金額を支払っているという場合でも、所有者はバイク王や銀行になるのです。

さらに、バイクを手放したいという場合には完済証明などが必要とされたり、名義変更をする時に手数料などが発生してしまうので面倒という点がデメリットといえます。

バイク王では多くが銀行ローンによる借り入れサービスが紹介されており、金利は低いというメリットがあります。

 

ただ、保証金が必要とされたり、銀行に何度も足を運ぶ必要があったりと手続きが面倒というメリットがあるといえます。

しかし、1.5%くらいから利用することができる場合があり、とてもお得という声などもあります。

 

基本的に、輸入車や排気量の大きなバイクなどに乗りたいという場合には、金利の安い銀行のローンが選べるのはとてもお得です。

 

しかし、排気量の小さな原付などのバイクであれば、信販会社のバイクローンにした方が手間は省きやすいといえます。さ

らに、短期で返済し終わりたいという場合には、アコムやプロミスといった会社なら初めての利用であれば30日間は無利息という形で利用することができるといった特徴があります。

どのようにしたら便利によりお得に利用することができるのかという点から借り入れを考えていくのがおすすめです。

しかし、バイクを今すぐ購入したいけど、購入時に現金の一括払いが難しいという場合にはこうした借り入れサービスはとても便利です。

しかし、そうしたサービスはどこから借りるのかという点で金利や利用条件などが異なっています。

バイク王は様々な借り入れサービスがあり、取り扱っている借り入れサービスの種類も豊富だといわれます。金利の低い銀行系の借り入れサービスにも申し込めるという特徴もあり、自身に合う借り入れサービスを選んで申し込みしましょう。

カテゴリー: 未分類 | ローンサービスも紹介されている!バイク王の店舗 はコメントを受け付けていません。

バイク王になかなか帰らないという評判がある理由

大切なバイクは信頼のできるところに売りたい、そのような気持ちでバイク王を選ぼうとする人は多いはずです。

有名なバイク買取店なことで安心感を持ちやすく、多店舗展開をしていることで利用しやすい存在です。

しかしながら評判をチェックしてみると、「なかなか帰らない」という声も確認でき、査定の依頼に躊躇している人もいることでしょう。

この帰ってくれないという評判があるのは、出張査定を利用した時のものです。

出張査定は自宅などの任意の場所に出向いてきてくれる便利なサービスで、店舗まで行けない、忙しくて時間がないなどの際によく利用されています。

バイク王について

バイク王も無料で出張をしてきてくれるため、気軽に依頼することができます。

ただ、査定価格に納得がいかなかったために、売らない姿勢を見せたものの、なかなか帰ってくれなかったという経験を持つ人もいるのです。

売る気持ちがない側からすると、長く居座られてしまっても困るものですが、そうした気持ちを知ってか知らずか引き下がってくれず、結果的にあまり良くない評判として残されています。

なぜすんなりと帰ってくれないのか、その理由は買取をしたい気持ちがあるからの一点に尽きます。

バイク王に売って欲しいという気持ちと、出張買取にもコストが掛かりますので、査定士としても収穫がゼロのままで帰る気持ちにはなれないのです。

そこはビジネスゆえに買取をしたい気持ちが前面に出てしまうこともあるのでしょう。

もちろん、全ての査定士がそのような態度を取るわけではありません。

 

それが当然の態度となってしまうと、一気に悪評が広まってしまいバイク王にとっての大打撃になってしまいます。

大抵の場合はすんなりと引き下がってくれるため、過剰に心配をする必要はないとも言えるでしょう。

とは言え、なかなか帰らない可能性もゼロではないことで、客側としては困る状況です。

そのような困った状況に陥らないためのポイントもあります。
大事なのが、売らない姿勢をしっかりと見せることです。

どうしようかと迷っている姿勢を見せると、そこにつけ入る隙を作ってしまい、もう少し粘れば売ってくれるかもしれないという心理にさせてしまいます。

 

出張査定を依頼した手前、強気にキャンセルの姿勢を見せにくいがために、曖昧な態度になってしまうかもしれませんが、そこはしっかりと自分の気持ちを見せることが大切です。

中途半端に出張査定に恩義を感じて、それらしい素振りを見せてしまうと、査定士を勘違いをさせてしまいますので、お互いのためにも売らないのならその意思をきちんと示さなければいけません。

査定士とあまり仲良くなり過ぎないことも大切。

バイクの話題で盛り上がるなどするかもしれませんが、距離感を縮めてしまうと、拒否の姿勢を見せにくくなってしまうのではないでしょうか。

気の良い相手ですと、こちらとしても無下にしたくないなどの気持ちが芽生えてしまい、本音では売りたくないものの、妥協して売ってしまうという人もいるはずです。

 

しかしそれではしこりの残る結果となってしまいます。

なお、依頼者のそうした心理を見越して、敢えて必要以上に近づいてくる査定士もいるのです。

断りにくい雰囲気を作ることで、売ってもらいやすくしようという営業スタイルであり、それにまんまとハマってしまうと安く売ってしまう羽目になるかもしれません。

適度な距離感を保つことでガードもできるため、査定士と客の立場を大事に、一線を引いた関係性を保つようにすると良いでしょう。

希望の買取価格を聞かれても、明確に答えるようなことはしないのもガード策と言えます。本当にその金額で売ってしまっても良いという考えがあるのならまだしも、うっかり希望額よりも低めの金額を伝えてしまったり、まだ決めあぐねている気持ちがあったりすると、悪い状況になってしまう恐れがあります。

バイク王が応えてくれた場合、売らなければいけない雰囲気ができあがってしまい、一方の査定士も売ってくれるつもりになってしまうでしょう。

そうした中、どうしようという態度を取ると、しつこくされてしまう可能性があり、結果的に帰ってくれない状況に置かれてしまうこともあるのです。

 

従って下手に希望価格を出すようなことはせず、曖昧な返答で濁しておくのが無難と言えます。

あまりおすすめではないと言えるものの、出張査定を避けるのもひとつのポイントです。

せっかく用意されている便利なサービスを回避するのは勿体ないのですが、少しでも不安がある場合は自ら店頭に足を運ぶのが安心と言えるでしょう。

店頭ならば帰りたい時に帰ることができますし、引き止めにあうようなことはまずないはずです。

バイク王としても出張するためのコストが掛かっていない分、どうしても売ってもらいたいという強い姿勢は出さないと言えます。

持ち込みには手間も掛かってしまうものの、不快な思いしないためにもひとつの選択肢にしてみるのも良いかもしれません。

しかしながら、上述したような回避策を持っておけばそれほど不安もありませんので、頑なに出張査定を拒絶する必要もないでしょう。

カテゴリー: 未分類 | バイク王になかなか帰らないという評判がある理由 はコメントを受け付けていません。

バイク王・バイクランド・ バイクブロス・ バイクワンはどれが良いの?この4つを比較してみた

バイク買取業者は数多くありますが、中でもバイク王・バイクランド・ バイクブロス・ バイクワンは全国対応で利用者も多い業者です。この4つの業者の違いについて比較していきます。

 

バイク王について

まず、TVCM等でもよく見るバイク王は無料で査定と全国へ出張買取(一部離島除く)してくれます。バイクの持ち込み査定や買取も可能です。さらに、LINE@を通して写真査定もできます。

チャットで写真を送るだけで買取目安の金額を伝えてくれます。

大手有名会社なだけあって、現在までのバイク仕入台数の累計170万台にものぼります。実績がある会社なので安心してバイクを売ることができ、他社よりも査定価格が安定していると言えます。

バイクランドについて

次に、バイクランドは無料で全国に出張査定してくれる上、オンラインでの査定も受け付けています。査定時も、査定士が提示した金額で売却する場合には、その場で買取証明書を発行し現金を支払ってもらえます。

また、キャンペーンが豊富なのがバイクランドの特徴です。

例えば、126cc以上のバイクを売却し、次のバイクも購入すると3万円の値引きが適用されます。

125cc以下のバイクでも1万円の値引きをしてくれます。

さらに、毎月更新される対象車種なら、通常より高く買い取ってもらえます。

オンライン査定も行っていますが、店頭に持ち込んで売却すると最大3万円プラスで買い取ってもらえます。
乗り換えを検討している方には、ありがたい特典が多いのがバイクランドです。

バイクブロスについて

バイクブロスは、バイクを買い取ってくれる会社を紹介してくれる査定比較のためのサイトです。

首都圏や大都市圏はもちろんですが、北海道や福岡など全国のバイク買取業者や会社と提携しています。

査定には最大8社を自分で選んで買取価格を比較できます。

また、バイクの車種も原付から海外メーカーのものまで広く対応してくれます。査定に手数料は一切かかりません。

また、バイクの売却時の支払い方法は基本的に現金です。

出張査定にも費用は掛かりません。ローンが残っているようなバイク、動かなくなってしまったものや廃車バイクでも査定が可能なうえ、カスタムやオプションパーツも評価してくれます。少しでもバイクを高く売りたい方には使いやすいサイトです。

バイクワンについて

バイクワンはバイク王・バイクランドと異なり、バイク買取専門店です。

そのため、バイク買取専門査定士の判断で改造パーツや純正パーツをプラスで買い取ってくれ、さらにカスタムバイクは特に高く買取してくれます。

国産車はもちろん、外車や逆輸入車、カスタムバイクやキットバイク、さらには不動車や事故車等を含む全て売却可能です。

また、年中無休でバイク買取専門のオペレーターが疑問や相談に対応してくれます。

全国へ無料で出張買取してくれるだけでなく、地域によっては最短で即日の対応も可能です。

バイクワンは独自のデータを利用して最新の買取相場を出してくれます。マイナーな車種やカスタムバイクを持っているなど、こだわりが強い人には売りやすい業者です。

 

まとめ

バイクの買取は、販売店も兼ねている会社と買い取り専門の業者があります。
販売店をかねる業者は、その多くが個人に売る商品を仕入れるための買取になります。

そのため、あまり状態の良くないバイクや、店舗によっては積極的に買取をしないメーカーなどもあります。

しかし、不良品となりそうなバイクも買い取って業者内のオークションや取引に売却することもあるため、状態の良くないバイクでも買い取ってもらえることもあります。

そして、買取とともに乗り換えを検討している場合は、割引やキャンペーンを行っている会社も多いのでお得になることもあります。

買取額の決定について販売店は、その商品が在庫になることを踏まえて、今後どのくらい費用が必要かということも含めて買取価格を計算しています。

つまり、人気がなくあまり売れないメーカーのバイクは積極的に買い取ってもらうのは難しいかもしれません。

 

一方で買取専門店は、小売りするためのバイクを仕入れる目的ではないため、メーカーに関わらず、不動車やカスタムバイクまで買い取ってくれるところが多いです。

店舗側の管理コストや相場変動のリスクが少ないので、比較的高額買取が可能になります。

バイク買取専門店は、オークションでの評価と市場価格をもとにして査定価格を出します。

そのバイクを在庫として置いておく必要がなく、流通時のコストも気にすることなく査定価格を提示できます。

また、買取の際に業者の大小が与える影響はどんなものがあるのでしょうか。
まず、大手の買取業者は全国の相場情報を集計して査定価格を出すため、地域によって買取価格が全然違うと言うことはほとんどありません。

しかし、小規模な買取店舗は、その地域でどのバイクが人気かによって査定価格が左右されます。

種類によっては、査定額が全国平均より高い車種もありますが、基本的には平均より安価な結果が出ることが多いようです。

カテゴリー: 比較 | バイク王・バイクランド・ バイクブロス・ バイクワンはどれが良いの?この4つを比較してみた はコメントを受け付けていません。